徳島〜愛媛 石槌山と剣山 Part3

3日目、脇町のビジネスホテルを8時45分に出発してつるぎ町の薬局へ寄り鼻炎の薬を購入。前日に花粉症なのか汗冷えによる体調不良なのか鼻水が止まらないのでアレグラを投与。

そして438号線で剣山の登山口駐車場を目指すのですがこれがまたなかなかの酷道かつおよそ40kmの長い道程で路面凍結の心配もありバイクの運転だけですごく疲れました。

路面凍結はなく無事に駐車場へ到着しリフトで15分ほど揺られて西島駅へ到着。山頂への登山道は石の階段から始まってましたが前日よりもしっかりと凍結しており登頂を諦めて引き返すお客さんが多数いました。

見た目は雪が積もってるようだが凍って結構滑る状態

この日は本当にスパイク買っておいて良かったと思えるほど山頂までの道程は凍ってました、ちょっと爪があるだけで安定感が全然違うんですね、ガシガシ爪が喰い込むので滑ることはありませんでした。

刀掛けの松
凍てつく案内板
剣山山頂1955m
二度見展望所

西島駅から山頂まで40分くらいで往復1時間半ほどのハイキングコースですが、山頂からの眺めは抜群で360度見渡せる景色は石槌山よりも良かったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です